写メ日記 | ここまでに集まって頂いた兄者達…

ここまでに集まって頂いた兄者達…

2022/09/21 01:54:12



いつもスマンな…(´ι_` )クルッ

礼を言うぞ(´ι_` )…。

ハハッ、な〜んてな。

生きとし生ける者達よ。
今此処にその、傷を負った魂を鎮める時が来た。

ククッ 心地好い安らぎに身を委ねるがいい。

ハァ〜ッハァァァ!
何を戸惑っている?

此処で眠れば二度と目覚めない、などとでも思ったか?クク…

では確かめてみるが良い。

俺か?
名乗っても良いが、名乗るほどのもんでもないさ(´ι_` )ん、Siriたいか?

本当だな?

隙あらばカッコEセリフを言いたがるのがこの俺さ。

悪ふざけも大概にせんと、こちとら明日以降もツア〜があるんでね。

先に寝させてもらうよ。

あんたよそ者か?
そうかい…

では彼奴等にだけは気を付けろよ。
本当に シぬからな(´ι_` )。

…よせ!考えようとするな。

そのまま眠りにつけばいいんだ。

…そうだ。

そろそろキャラを維持するのに疲れたので私も寝るとしようじゃないか。

だが眠りにつく前にこれだけは気を付けろ。

これが最後の忠告だ。

誰かって?

フッ…
俺みたいに急に訳分からんことになったりしたりするヤツだ。

貴様等は決して俺のようにはなるなよ。

そして、良かろう。
貴様等が心地良く眠れるよう私がこの言葉を贈っておく。

『夜中にあんま頭おかCこと書くな、』

また明日逢おう(´ι_` )。

じゃ お疲れっす〜!! (つ´ω` ) つ♪♪


※この物語はフィクションです。

コメント一覧

  • 戸川

    初めまして。ことのさんの日記楽しく見てます!毎回面白いですし、エロいです

    2022/09/21 06:38:01

コメント投稿

お名前

コメント

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.